20161231

2016年ももうすぐ終わってしましますね。
僕は机に向かいながら年を越すことになりそうです。

今年は制作でもプライベートでも
様々なことがありましたが、
自分のがんばり次第では来年以降にも
つながっていきそうなことがいくつもあり、
全体的に見ると良い年だったように思います。

迷っていた2月のコミティアは
カットまで描いたのですが
結局参加を見送ることになりました。
今回は抽選だったようですね。
ツイッターを見ていると
久しぶりに参加するサークルさんも
多数いらっしゃるようで
行きたい気持ちは募るばかりですが、
ひとまず違う制作をしつつ
5月に参加できるようがんばります。

それと年賀状なのですが、
色々と立て込んでおりましてまだ制作途中なので
いただいた方に返すという感じになりそうです。
送ってくださった方は到着が遅くなりそうですが
しばしお待ちください。

今年も一年お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

しろいすき

スポンサーサイト

20161123

まだ11月だというのに最近の北海道はとても寒いです。
現在の気温は-6℃です。

時間が空いてしまいましたが、
13日に開催された北海道コミティア5に参加してきました。

回を追うごとに賑わいが増してきていて、
その恩恵に預かってかいつもより多くの方に
本を手に取っていただけた気がします。
(東京を含めても一番だったように思います)
話しかけてくださる方もたくさんいらっしゃり
とても楽しくあっという間に時間が過ぎていきました。
当日スペースにお立ち寄りいただいたみなさま
ありがとうございました!

そしてティアズマガジン北海道でも
「君のこと」をリーダーズチョイスに
選んでいただいていました。
おゆらさん素敵な感想をありがとうございます!

それから、その日はイベント後に
年刊誌『怪奇』に関わっている方々の
打ち上げにも参加させていただきました。
初めてお会いする方も多く
(中には昔アルバイトでご一緒していて
10年ぶりに再会なんてこともありましたが…!)
たくさんマンガや創作のお話ができて
とても楽しく、すごく刺激をいただきました。
みなさまありがとうございました!

『怪奇』は来年発刊の第二号に向け始動している模様です。
次こそは早めに描かねば。

今後のイベント参加等はまだ未定でして
コミティア119への参加も考え中ですが、
ひとまず来年はじめくらいの
新人賞に投稿できればと思っています。

161123_のびてきた_100

20161103

大変遅くなりましたが、
コミティア118おつかれさまでした!

当日スペースにお越しいただいたみなさま、
本を手に取ってくださったみなさま、
声を掛けてくださったみなさま、
本当にありがとうございました!

東京に行ったときにしか会えない方々ともお話でき、
本もたくさん購入し、
コミティアは今回もとても楽しい空間でした。

それからコミティアホームページでの
Push&Reviewも見ております。
クロ僕屋さん、アイアスさん
素敵なレヴューをありがとうございます!
読み返し励みにしてまた作品つくります。

次回の参加はまだ未定ですが、
またコミティアに遊びに行きたいです。

おまけマンガ
なかよし_161103

そして次のイベント参加は11/13(日)開催の
北海道コミティア5です。
もうあと10日ですね…!

北海道コミティア4からの間に
東京コミティアで頒布した作品や今までの既刊、
ペーパーなども持って行けたらと思っています。

【スペースNo.D19】、サークル名『オモイダス』です。
どうぞよろしくお願いします。

h_comitia5_cut_統合_300

カットはもの悲しい雰囲気ですが
今回の頒布作品は明るいものばかりです。
そして引き続き作品を寄稿している
年刊師『怪奇』もよろしくお願いします。
こちらは【スペースNo.C24】、『工藤正樹セピア』で
購入可能だと思われます。

コミティア前の慌ただしさの揺り返しのせいか
最近ちょっとぼーっとしていましたが、
また気を引き締め直していろいろとがんばりたいです。

20161023

日付変わって本日はコミティア118の開催日です!

前日になんとか制作が終わりまして、
新刊も頒布できそうです。

IMG_6588.png

こちらは本文二色刷り4ページの新刊『だからなかよし』。
前作『なかよし』の折本付きで200円です。
そして僕の作品も載せていただいている
年刊誌『怪奇創刊号』もスペースに置かせていただく予定です。
他には既刊『君のこと』『おしゃべりなリップ』も持って行きます。
サークル名『オモイダス』、【スペースNo.く06a】です。
どうぞよろしくお願いします。

サンプルをpixivにアップしました。
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59595509

20161017

秋も深まり、北海道では最低気温が一桁を記録する日も
珍しくなくなってきました。
今週末の東京にはどんな格好をして行ったらいいのか
全くわからない今日この頃です。

このブログでも何度か小出しに書いていた
北海道在住作家さんたちによる年刊誌『怪奇』が完成し、
先日送っていただきました。

表紙
IMG_6507.jpg

裏表紙
IMG_6515.jpg

すごい迫力の表紙です!
総勢17名の作家さんたちが
各々の解釈で様々な怪奇な物語を紡いでいるのですが、
純粋に怖い作品から笑える作品、静かな作品や賑やかな作品、
思わず声が出てしまう作品などいろいろあり
バラエティに富んでいてとても素晴らしい合同誌となっています。

拙作も無事に掲載されていました。

IMG_6517.jpg

こちらの『怪奇』、来週のコミティア118では
発行人である工藤正樹さんの【スペースNo.く77a】での頒布の他に、
僕の【スペースNo.く06a】にも置かせていただきます。
全154ページ、定価800円です。

サークル『オモイダス』のコミティア118の頒布作品は
『怪奇』と短いページの新刊、そして在庫のある既刊となりそうです。
どうぞよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。